FC2ブログ

インナービューティー始めませんか? 最終回




こんにちは!PARAISO南公園店レセプショニスト税所です。
インナービューティー始めませんか?最終回です。

朋輩の麻の実うどんは美味しいうえに身体にも良く、
アスリートにとどまらずヴィーガン食としても注目されているようです。

最近耳にするCBDオイルも目が離せませんが
麻の実は健康食品店などでも入手できますし
今後私も取り入れたい食品です。
もちろん朋輩の麻の実うどんも!!

以上PARAISOの新商品、
食べて良し!地球環境にもよし!な厳選の2点です。
皆さんもぜひお試しくださいね(*^^*)

余談ですが
真菰は神が宿る植物として神事に使われていたそうです。
神社のしめ縄は全て麻で出来ていると認識していましたが
出雲大社のしめ縄は真菰で出来ていると
今回初めて知りました。
(伊勢神宮は麻)
スサノオノミコトが最初に地上に植えた植物が"真菰"とされています。

麻も、真菰も神聖な植物として崇められていたのですね。

何だか二つとも神聖な商品に見えてきました(笑)
今後PARAISOの商品として多くの方に
気に入って頂けるたら幸いです。

インナービューティー始めませんか? その3



こんにちは!PARAISO南公園店レセプショニスト税所です。
インナービューティー始めませんか?続きです。

PARAISO新取り扱い商品
2.朋輩(高知) 麻の実うどん

近年トップアスリート達も愛用する注目の麻の実
この麻の実が入った乾麺です。

麻の実が注目される理由を紐解いてみましょう!

1.良質なタンパク質が摂取できる
麻は良質なタンパク質を含むと言われています
お肉のような動物性タンパク質とは異なり加熱する必要がないため、
重要な要素は全てそのままの状態で取り入れられます。
また、ヘンプシードのタンパク質は液体に簡単に混ぜられるため、
動物性たんぱく質よりも速く吸収され、消化しやすいのも特徴です。

2..必須脂肪酸が含まれている
必須脂肪酸と言われているオメガ3とオメガ6が豊富です。
これらは、美容のコンディションを守る働きがあると言われています。
これらは体で作ることができないので、食べ物から摂取する必要がある栄養素です。
(UTAUのサジーオイルにもでてきましたね!)

3.食物繊維が豊富
ヘンプシードに含まれている食物繊維は不溶性食物繊維といって、
水に溶けない食物繊維です。
水に溶けない食物繊維は、おなかの中で水分を含むと膨れるので
特に美容に役立つと言われています

4.ミネラルを補える
・ 鉄(全身に酸素を運ぶ血液の成分の一つである赤血球を作り、貧血予防に働く)
・ 銅(鉄の吸収を助ける、血管や皮膚の健康を保つ)
・亜鉛(皮膚や髪トラブルを改善し、味覚を正常に保つ)
・マグネシウム(リンやカルシウムと協力して骨を作ったり、エネルギーを生み出す)

特に鉄・亜鉛・マグネシウムは、同量のゴマやアーモンドよりも多く含まれ
美容と健康の強い味方。

インナービューティー始めませんか? その2




こんにちは!PARAISO南公園店レセプショニスト税所です。
インナービューティー始めませんか?続きです。

真菰茶の効能は??
マコモには、普段の食生活で不足しがちな
食物繊維、ビタミン、ミネラル、クロロフィル(葉緑素)
などが含まれています。
・消化器官の運動を促進する
・腸内善玉菌を増やして慢性疾患を予防する
・血圧や血糖値の上昇を抑制する
・免疫力や抵抗力を高める
など、現代日本人の悩みに役立つ効果が期待されます。
マコモの葉には体内の毒素や老廃物を体外に排出する作用があり、
血液の浄化や自然治癒力を高めるなどの働きが期待されています。
また、コレステロールの減少、血糖値の降下、悪性腫瘍の増殖抑制
などの作用があるとわかっています。

保存方法に「常温保存」冷蔵禁止!
とあるのは真菰が万病に効くといわれるところの
耐熱菌(たいねつきん)の特質が
「数百度に熱しても死なない」
「人体(唾液、体液、血液)に触れると初めて活動する」
ということが理由で、冷蔵庫に入れるとたちまち活動がとまってしまうそうです。
この耐熱菌が体内に入ると病原菌、老廃物、放射能などの異物を食べてくれたり
耐熱菌と同じものに変えたり無害にしてくれるそうです。
これが“万病に効く” と言われるゆえんですね。

好転反応で人により一時症状が悪化することもあるようですので
体調と相談してご利用ください。

さて!気になるお味は??

優しい焙じ茶のよう。
焙煎してあるので香ばしい感じがします◎


私が魅力を感じたのはここからです!

煎じたあとの殻は捨てずに天日干し、
またはフライパンで乾煎りし乾燥させます。
消臭効果があるので消臭剤として、
また畑などに撒くと土が浄化され肥料にもなります。

身体にも地球環境にも効果的な
ヘルスコンシャスでサスティナブルなマコモ。大注目です!!

インナービューティー始めませんか? その1



こんにちは!PARAISO南公園店レセプショニスト税所です。
皆さんは健康のために行っていることはありますか?

先月旅に出たオーナー中根が
お店で取り扱う素敵な商品を持ち帰りました。
こちらにも紹介させて頂きます。

1.VOLCANO FARM(宮崎)の真菰茶
2.朋輩(高知) 麻の実うどん

美容院で食品ってなかなかなくて
おもしろいですよね。
これがPARAISOです(笑)
PARAISOでは髪と頭皮を大切に考える
一美容院ですが
ゆくゆくはインナービューティー
という面もサポートしてトータルでキレイなる!
をサポートできる美容院を目指したいです。

そして今でこそ持続可能(サスティナブル)な取り組みが
声高に発信される時代ですが
PARAISOではサーファーである中根の思想の元
昔から地球環境に優しいことを大切にしています。
ヘナもそういう考えの元取り扱っている商品です。

前置きはこの辺にして
まずは1.の真菰茶から!
マコモ茶と読みます。
マコモダケの方が有名かな??
天ぷらにすると美味しい、アレです。
その葉のお茶です。

古代、真菰の実や新芽などは食料となり、
干した真菰は、ゴザのように、あるいは枕にもなり、
蓑笠など様々な生活用品として利用されていました。
萱ぶき屋根には、実際は萱だけでなく、葦や真菰も使われていますし、
ワラ即ちイネが我が国に入る前は、
このように真菰を乾燥したものがいろいろな場面で使われ
日本人の身近にある生きていく上で必要不可欠な植物だったようです。
あまり馴染みのない植物かと思いましたが
昔は違っていたようですね。

『食べ物から髪を変える!』最終回



こんにちは!南公園店レセプショニスト税所です。
いつもブログを読んでくださりありがとうございます。

『食べ物から髪を変える!』最終回です!

(その他の髪に良い食材)
・牛肉は肉類の中で、鉄と亜鉛を断トツに多く含むのが特徴。

・にらなどの野菜で、細胞をサビさせない強い抗酸化力を持つ
「ビタミンA・C・E」をしっかり補えます。
ビタミンCは鉄の吸収率も高めてくれます。

・切り干し大根にはメラノサイト(色素細胞)の活性化に関わるカルシウムや
鉄、亜鉛などが天日干しすることで凝縮している。

いくら良いからと言って『ばっかり食い』や食べすぎは栄養のバランスを崩します。
栄養バランスと、節度を守りいつもの食卓に美髪に効く食材をプラスしてみてくださいね!
そしてストレスを貯めず、やはり睡眠も美髪には欠かせないところでしょう。


みなさま、健やかな美髪ライフを!!

『食べ物から髪を変える!』その3



こんにちは!南公園店レセプショニスト税所です。
いつもブログを読んでくださりありがとうございます。

『食べ物から髪を変える!』その3です!

●黒々とした髪を作る栄養素は
「カルシウム」 干しエビ 煮干し 小松菜 ひじき 切干大根
「銅」 牛肉 レバー イカ

●抜け毛を防ぐのに必要な栄養素→鉄分不足が抜け毛の原因でもある
「オメガ3脂肪酸」 「鉄分」 「ビタミンB12」 イワシ、サバなどの青魚
※オレンジジュースを食事で摂ると鉄分を吸収しやすい。
コーヒー、紅茶、緑茶はタンニンが鉄の吸収を阻害するので食前後30分は控える。

●フケに効く栄養素
「セレニウム(ミネラル)」 クルミ
「亜鉛」 牡蠣 牛肉 ラム

●髪のツヤを出す・紫外線から守る栄養素
「ビタミンA(カロテノイド)」:にんじん 赤・黄ピーマン オレンジ トマト

●髪の乾燥対策に効く栄養素
「ビタミンAとC」 緑の濃い野菜(ほうれん草 ブロッコリー アスパラ)


最終回へ続きます

『食べ物から髪を変える!』その2



こんにちは!南公園店レセプショニスト税所です。
いつもブログを読んでくださりありがとうございます。

『食べ物から髪を変える!』続きです

では、髪は何から出来ているでしょう??
髪の主成分はタンパク質です。

タンパク質はビタミンやミネラルのサポートが必要になります。
なので髪に良い栄養素は大きく分けてこの3つ!
『たんぱく質』『ビタミン』『ミネラル』です。

◎健康で丈夫な髪を作るのに必要な栄養素は
「タンパク質」 乳製品 肉類 魚介類 卵 大豆製品
「ビタミン(特にB12・B6)」 緑黄色野菜 牡蠣 レバー ナッツ類 うなぎ
「亜鉛 」 牡蠣 牛肉 ラム レバー 海藻 ナッツ類 きな粉 



(髪に良い料理)
・納豆キムチ
・ニラレバ炒め

その3へ続きます

『食べ物から髪を変える!』その1



こんにちは!南公園店レセプショニスト税所です。
いつもブログを読んでくださりありがとうございます。

今回のテーマは『食べ物から髪を変える!』

皆さんは髪のお悩みございますか??
抜け毛が気になる、細毛になってきた、パサつきがきになる、、等々。

シャンプーやトリートメント、頭皮用エッセンスなどでも栄養を補うことは
できますが、毎日欠かせない食事面からも
綺麗な髪を作れる、知っておくと役立つ情報を集めました!

髪は頭皮から生えていますので
健やかな髪を育むのは頭皮の状態に起因するのはご存じですよね?!

過剰な糖分や脂肪分は、頭皮の血行を悪化させ、
皮脂の過剰分泌を引き起こすこともあります。

これは頭皮に限ったことではなく健康やお肌のためにも良くないことですね。
砂糖の過剰摂取は血液をドロドロにしてしまうので要注意です!

野菜や果物が少なく、カロリーの高い偏った食事を続けていると
健康な髪が生えづらいだけでなく、抜け毛の原因にもなります。

ファーストフードやお菓子、甘い食べ物、脂っこい食べ物などはなるべく控え、
バランスが取れる日本食が美髪のためにも良さそうです。


その2へ続きます

マクロビオティックとは? その3最終回

I059640298_349-262.jpg



こんにちは!PARAISO南公園店レセプショニスト税所です!
いつもブログを読んでくださりありがとうございます。

マクロビオティックのお話第3回目最終回です!
陰陽調和の続きになります

陰陽の考えは面白くて
料理の調理法にも当てはまります

例えば冬のお鍋や長い時間コトコト煮込むような調理は
火のエネルギーがたくさん入っているので陽性、、身体を温める
加熱をしていないサラダなどは陰性、、身体を冷やす
これもちゃんと理にかなっていますよね!

冬は陽性の物しか摂ってはダメ?!
そうではなく陰陽調和、陰と陽のバランスを取ることが大切なのです。

私は昔、出産を機に食べ物に対する考え方が変わり
マクロビオティックを実践していた時期もありましたが
今はベジタリアンでもマクロビオティックを推奨しているわけでもありません。
ですが学んだことやマクロビ思想は役に立っていますし
いいとこ取りをして今の我が家の食卓があると思っています。

ガチガチに考えるのではなくもっとフレキシブルに。
体調が悪い時のケアはもちろん、体調管理に身体の声に耳をすませること
何かを食べてはダメ(心が荒んでしまいます)、ではなく
偏らないこと。
ほどほどが心地良い、と。

例えば精製した白砂糖
お酒(アルコール)やコーヒーも陰性でも特に強い極陰性

チョコもお酒もコーヒーも大好きですが
心も体も美しくいたいのでほどほどに。

マクロビオティックを実践して学んだからこその考えです◎
陰陽調和は面白いです、気になる方はぜひ深堀りしてみてくださいね。

マクロビオティックとは? その2

I059639347_349-262.jpg


こんにちは!PARAISO南公園店レセプショニスト税所です!
いつもブログを読んでくださりありがとうございます。

マクロビオティックのお話第2回目です!
マクロビオティックを実践するうえで外せないのがこの3つ、
『身土不二』
『一物全体』
『陰陽調和』

簡単に言うと、健康に暮らすために
『身土不二』その土地の旬の物を摂りましょう
『一物全体』1つの物を丸ごと食べる、野菜なら皮・根・種など

『陰陽調和』は東洋の伝統的な世界観です。
森羅万象、宇宙の事物を様々な観点から
『陰』と『陽』の2つのカテゴリーに分類するという思想です。
裏と表
影と光
女と男
大人と子供
収縮と膨張 など。

食べ物にあてはめて考えると
体を締めるものは陽性で、緩めるものは陰性、
体を温めるものは陽性で、冷やすものは陰性、
といったような分け方をします。

暑い季節には陰性の食べ物、寒い季節には陽性の食べ物が向くなど、
陰陽のバランス、調和が大切という考え方です。
これは薬膳の思想にもありましたね!

野菜でも土の中に育つ物は下に行くほど陽性が強く
表面になる物は上に行くほど陰性が強いです。

夏野菜はトマト、ナス、オクラなど地表より上になる物が多く陰性、、身体を冷やす
冬野菜は大根、ゴボウ、ニンジンなど地中に育つ根菜類が多く陽性、、身体を温める
旬の物を摂るという観点からもちゃんと理にかなっていますね。

長くなりましたので続きは次回。
プロフィール

PARAISO(パライソ)

Author:PARAISO(パライソ)
愛知県岡崎市にある、
髪と身体と環境にやさしい美容室

【Beauty Life Creation】

をテーマに、いつもキレイに心地
よくをデザインします
髪質改善、天然100%ヘナ、
頭皮改善ヘッドスパ、ホームケア
まで私たちが全力でサポートします


友だち追加

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR