FC2ブログ

【髪質改善】施術後のアフターケアと適切な来店周期は


fc2blog_201805112143400fc.jpg



髪質改善ヘアエステをした後の
おうちでのヘアケアがとても大切になってきます^ ^


1か月のうち1日は美容院でトリートメントをして栄養を入れ、
その後の29日はおうちでのお手入れになりますよね。

シャンプーやトリートメントをオッジィオットのラインを使って頂くとより効果が持続します。


髪を洗うたびに栄養は抜け出ていってしまうので、
毎日のシャンプーで栄養を補うと効果的です。


洗浄力の強い市販品を使うと
せっかくいれた栄養が
早いスピードでどんどん抜けて出ていってしまいます。


オッジィオットのシャンプーは優しく洗いあげながら、栄養も補ってくれるシャンプーなのでおすすめです。


お店でヘアエステをした後はどの位で来店したら
良いのだろう?と思いますよね。

栄養が抜け出て行くスピードは
髪質や髪のダメージ具合やお手入れ方法により個人差があります。

例えば1か月以上ほったらかしにした状態で
栄養を入れるとまた髪の状態が
スタート地点に戻ってしまいます。


良くなった状態で次のステージに進んでいけるように、
まずは2週間後にお店でヘアエステをして頂けると効果的です。

はじめの3回は2週間のペースで
栄養を入れて、髪の中身が詰まってきたら
1か月に1度のペースにしていっても良いと思います。

その都度ヘアケアの仕方や説明をしっかりさせて頂くのでご安心ください(^^)/

髪質改善ではどんなことが出来るのか?

kodawari01.jpg


髪質改善ヘアエステは
様々な悩みや髪質の方に対応出来ます(^ ^)


例えば、ハリコシが欲しい方は手触りが良くなるというよりパリッとしてコシが出る感じです。

他にもパーマやカラーで痛んでしまった方は痛み具合によってはカットもしていかないと解決できない場合があります。

弱い広がるクセの方、髪の乾燥で広がる方はおさまりがよくなります。

ただ、うねるクセはヘアエステではとることができません。

強いくせの方はトリートメントで栄養を入れてあげて、
ストレートと合わせた施術を行うと
綺麗な仕上がりで髪の負担を減らすことが出来ます。


私自身くせ毛でモワモワしますが、
oggiottoで髪質改善ヘアエステをしてもらうと
もわつきがおさまりしっとりしました。

さらに、ホームケアでミルクとオイルも使用することで
まとまりが良くなりました。

髪の広がりを抑えるためにオイルをべったり沢山つけていませんか?

私も以前は髪が広がったりごわついたりすると
抑えるためにケア剤やスタイリング剤を沢山つけていました。


ヘアエステをすると柔らかくまとまるようになるので、
つける量も今ではだいぶ減らすことが出来ました。

あと、感動したのはパーマがくるりと出やすくなったり
カラーの色持ちが良くなったことです!


髪は可愛がった分だけ応えてくれます。

20代後半から年齢を重ねていくにつれて
髪もお肌も乾燥が加速していってしまいます。。

髪にツヤが出ると髪がレフ板の役割になり
お肌写りも良くなってより若々しい印象にみえますよね。

髪が綺麗だと気持ち良くて、
セットするのもお化粧もお洋服を選ぶのも楽しくなります♪


ぜひoggiottoの髪質改善ヘアエステを体験してみてください(^ ^)/

【髪質改善】髪質改善トリートメントとは??

I013064035_349-262.jpg



今日は当店の髪質改善トリートメントをご紹介します。

髪質改善トリートメントは何をしていくのだろう?と思いますよね。

まずはカウンセリングの時にお客様のなりたい理想の髪質・髪の悩みをお聞かせください^ ^
そこから悩みに対しての原因を解明していきます。


原因を解明した後、オッジィオットの11種類の薬剤からお客様1人1人に合わせた
オーダーメイドのトリートメントの組み合わせを施術させて頂きます*


なりたいイメージや悩みはそれぞれあると思います。
サラサラにしたい、ハリコシがほしい、しっとりしたい、
潤いがほしい、広がりをおさえたい、etc


トリートメントをすると、1回で髪が良くなるイメージがあるかもしれません。

パサついて手触りの悪くなった髪は、
栄養が抜け出てしまい中がスカスカな為
栄養を入れても内部にとどまることができないので
1回のトリートメントでは補いきれないのです。


まずはダメージの原因を知る必要があります。

日々の紫外線・パーマやカラー・コテやアイロンの使用で髪はダメージを受けて栄養が抜けていきます。

毎日するシャンプーも濡れることによりキューティクルが開き少しずつ栄養が抜け出ているのです。


本来の綺麗な髪の毛は水分・油分・タンパク質がぎゅっと詰まった状態になります。

その為、パサついている髪にミルクやオイルをつけても中のタンパク質がない為くっつくことができません。
しっとりするどころかベタベタになってしまいます。

では、どうしたら良いのか。。?

まずは髪質改善3回コースがおすすめです。
髪質改善コースでは、45日の間に3回の施術をする事で栄養が抜け出てしまう前にまた補っていきます。

そうすることで、髪の中に水分・油分・タンパク質がとどまれるようになります。

下地がしっかりすることでミストやミルクやオイルをつけたときに始めて本領が発揮されます!
同じものをつけていても質感が全然変わりますよ。

髪質改善3回コースが終わったあとも髪の状態に
合わせた期間でトリートメントをしていく必要があります。


やめてしまうと髪は徐々にまた元の状態に戻ってしまいます。



paraiso halekulaniでは、お客様のなりたい髪質に向けての今後のご提案もしっかりさせていただきます(^ ^)/

【髪質改善】ヘナトリートメントの色について

こんにちは、「ヘナトリートメントをすると髪は染まるのですか?」と言うご質問がありましたので記載しておきますね(^^)
結論から申しますと、
「若干染まります」

これくらいですね
元々カラーをしている方ですと自然なオレンジブラウンと言ったところでしょうか
ヘナは髪を明るくする効果はございませんので地毛や黒髪の方はほとんど色の変化はありませんね
お色味に関しましてはインディゴヘナ、ミックスハーブヘナを併用してコントロールも可能ですので、オレンジ味が苦手な方や、色味があまり出ないようにしたい(薄めにしたい)方もご相談の上対応させていただいております(^^)
その他ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さいね!
スタイリスト ヨシモトシゲル(@shigeru.yoshimoto)

シャンプーについて

こんにちは(^^)

みなさまがいつも使っているシャンプー
何を基準に選んでいますか?
香り、ボトルのデザイン、
価格、CMのイメージや髪の仕上がりなど、
選ぶ理由は人それぞれあると思います。
その選んだシャンプーが実は
髪や頭皮の悩みの原因に
なっていることもあるんです!
髪や頭皮で悩みがある方は
まずシャンプーを変えることをオススメします。
そこで今回はサロンシャンプーと
市販シャンプーの違いをお話しします。
1番大きな違いは
「洗浄成分」です!
簡単に言うと市販シャンプーは
洗浄力がとても強いのに対し
サロンシャンプーは汚れは落としながら
必要な皮脂は残してくれます。
洗浄力が強いシャンプーで洗うと
髪に必要な成分や頭皮に必要な皮脂を
全て落としてしまい
頭皮や髪の乾燥につながってしまいます。
シャンプーはヘアケアの基本です。
もし今、髪や頭皮にお悩みがある方は
ぜひご相談ください。
プロフィール

パライソ・ハレクラニ

Author:パライソ・ハレクラニ
愛知県岡崎市にある、髪と身体と環境にやさしい美容院、パライソ、ハレクラニ
【Beauty Life Creation】 ーいつもキレイに心地よくをデザインしますー
髪質改善、天然100%ヘナ、ヘッドスパ頭皮改善、ホームケアまで私たちが全力でサポートします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR