FC2ブログ

*正しいシャンプーの仕方*

20210117235424456.jpg

こんにちは!
岡崎市美容院
パライソ南公園店アシスタント
清水莉々花です。



いつものシャンプーの仕方を見直すだけで
頭皮を綺麗にする、



シャンプーの仕方をお伝えしていきます**




1 【頭皮と髪を十分に濡らす】

シャンプーの泡立ちをよくするために、
頭皮と髪を十分に濡らし予洗いします。

あらかじめ、
髪の絡まりをブラシで取っておくと泡立ちもしっかりします!



2 【指の腹で洗う】

なぜ?指の腹で洗うのか。というと、
頭皮の一番上にある膜が 「表皮」といい、
ラップ2枚分の厚さしかないのです!!

ですので、 爪を立てて洗うと簡単に傷ついてしまいます!注意!




3  【すすぎは十分に】

シャンプー剤が残らないように
たっぷりのお湯で丁寧にすすぎます。

※耳の後ろ~襟足、耳まわりや生え際が残りやすいので
念入りにすすぎます。



この3つのシャンプーの仕方で
綺麗な頭皮を目指していきましょう!



またこれでも頭皮がかゆい、、などお悩みがでる場合は
シャンプー剤が原因かも、、?!




私達美容師にお気軽にご相談下さいね!



#岡崎#岡崎駅#髪質改善#トリートメント#インナーカラー#白髪染め

関連記事

白髪もしっかり染まってほしい!けどダメージしたくない!そんな人必見メニュー!

こんにちは!パライソ竜美丘店の神本理恵です◎

今回は、、


・白髪をしっかりと染めたいけど、パサつきが気になる、、
・ヘアカラー で色味を楽しみたいと言うよりもヘアケア重視していきたい
・髪に艶がほしい!
・オレンジ系のカラーも好き
・ハリコシがほしい!
・ボリュームを抑えたい!
こんな方にオススメなメニューのご紹介!


その名も“リタッチヘナ"!!
どんなことをするかと言うと、、


根本はカラー剤でしっかりと白髪を好きな色にカラーリングし
毛先はヘナを塗布しヘナパック!
これを同時に行います◎


ではではビフォーアフターでご紹介致します^ ^/


こちらは染める前です◎


根本はこのくらい白髪があり
3週間で気になってしまうとおっしゃっていました
そしてこちらが染めた後の根本です◎


カラー剤で染めているのでしっかり染まっていますね!


また、ヘナは髪を修復する能力がとても高く
ハリコシや艶、髪の密度を高めるため、ボリュームが収まってくるなどの効果があります!
なので全体の写真も撮りましたのでご覧ください^ ^/


こちらがビフォー


毛先が少し広がっていて、少しクセが出ています


そしてこちらがアフター!


少しカットもしましたが、収まりと、艶感はすごいです◎
ちなみにこちらのお客様はもう5年くらいは
リタッチヘナを繰り返しています^ - ^
そのため効果が出やすいです◎


もちろん、1回体験するだけでも違いを実感される方が殆どですが、続けていくと、ダメージ知らずの髪に変化していきますよ☆


興味のある方は是非ご相談ください♪


#岡崎#岡崎駅#髪質改善#トリートメント#インナーカラー#白髪染め

関連記事

冬の薬膳 その2




こんにちは!PARAISO南公園店レセプショニスト税所宗子です。


我が家では冬の鍋として参鶏湯を味わいました!
私の中で参鶏湯は冬の密かな贅沢お気に入りメニューです。
コラーゲンたっぷりでアンチエイジングに最適!

この寒い季節、滋養強壮に最適!!ということで冬に頂きたい
メニューとして毎冬わが家の食卓に登場しています。

前回冬の薬膳のお話をしていて、[スープ][鶏肉][にんにく][粟]の
ワードから、あれ!?これはもしや『参鶏湯!!』
そう!この時期参鶏湯はぴったりなメニューなのです!

参鶏湯は韓国の伝統的な宮廷料理で、使われる食材から
薬効効果が高いため韓国薬膳料理としても有名です。

・高麗人参 不老長寿の薬として 滋養強壮、体質改善、
 血圧調整
・もち米 消化吸収良し 滋養強壮 身体を温める
・粟 ビタミンc豊富、疲労回復・風邪予防 腎の機能を高める
 美肌効果
・なつめ 老化防止 婦人病 冷え症に効果
・にんにく 風邪予防 ガン・心筋梗塞予防 血圧を下げ
 コレステロール値を下げる
・鶏肉 必須アミノ酸豊富 脳の活性 ストレスに効果

オーソドックスな食材は以上ですがこれだけの薬効効果が得られる
参鶏湯は栄養素的にかなり魅力なだけでなく、そのお味も最高!
たくさんのエキスがしみ出たスープは絶品です。
唯一、高麗人参は苦いので息子と主人は嫌がりますが
薬だと思って私はゴクリです。(笑)

いつか自作出来たらいいな~と思うのですが
本場の味を味わうことなしに再現はできぬ!
と美蘭さんのキムチで有名な『魚谷キムチ』さんの参鶏湯を
試してからファンになり、お手軽さからリピートしています。
キムチも本当においしいので良かったらチェックしてみてくださいね。
発酵食で腸活もできますよ。
キムチと韓国家庭料理 魚谷キムチ http://www.uotani-k.jp/

参鶏湯!!女性には最強の料理!
寒さでお肌の調子もイマイチ、身体も何となく重い…そんな
お疲れなこの時期、元気の源として参鶏湯ぜひおためしください♪
関連記事

冬の薬膳




こんにちは!PARAISO南公園店レセプショニスト税所宗子です。

今日は久しぶりに食べ物のお話、薬膳についてお話します。
寒さから身体が縮こまり気血のめぐりが悪くなりやすい季節です。
この時期は五臓の『腎(じん)』が消耗しやすいため特に腎に注意を払って過ごすことをおすすめします。

腎臓=『生命の貯蔵庫』
・水分調整
・骨の形成
・ホルモン、生殖器、泌尿器、免疫系などを司る


腎臓は車でいうと『ラジエーター』
腎が弱くなると冷え性・下痢・難聴などの症状が。
精(若さとパワーの源)が不足し老化が進んでしまいます。
冬の間に腎をケアすることはアンチエイジング対策にも繋がります。

●腎に良い食材
黒ゴマ 黒米 黒豆 黒キクラゲ 海藻類 牡蠣 えび にら くるみ

●身体を温める食材
かぼちゃ 生姜 ニンニク シナモン 粟 じゃがいも にら 玉ねぎ ねぎ 
えび 羊肉 鶏肉

●気を補い免疫力アップする食材
きのこ

●気のめぐりを改善する食材
ゆず みかん きんかん 等の柑橘類

お気づきかもしれませんが冬は5色でいうところの『黒』に当たるので黒米、黒ゴマ、黒豆、、、と続いていますね!
ご飯に黒米を混ぜて炊いたり、白ごまでなく黒ごまにしたり、大豆でなく黒豆で煮物にしたりこの時期の食材は黒を意識するといいでしょう。

何といってもこの時期お勧めのメニューはやはり『鍋料理』
いつものお鍋に意識して生姜をひとかけ入れたり、身体を冷えから守るメニューが◎
冬野菜をたくさん使ったスープもいいですね!冷たい飲み物はなるべく控え身体を温めることを意識することは免疫力を上げる事にも繋がります。

あと数か月すればまたあたたかい春が来ます!
腎をいたわり寒さを乗り切ってくださいね!
関連記事
プロフィール

PARAISO(パライソ)

Author:PARAISO(パライソ)
愛知県岡崎市にある、
髪と身体と環境にやさしい美容室

【Beauty Life Creation】

をテーマに、いつもキレイに心地
よくをデザインします
髪質改善、天然100%ヘナ、
頭皮改善ヘッドスパ、ホームケア
まで私たちが全力でサポートします


友だち追加

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR